ひまわり相談ネット
ほっとダイヤル
弁護士を学校に呼んでみませんか?
弁護士を学校に呼んでみませんか?
TOP 】 【終了】「サクラサイト被害110番」(2017/3/17)
投稿日時: 2017-03-16 (119 ヒット)

 長崎県弁護士会は、「サクラサイト被害110番」を実施します。

 サクラサイトとは、異性、タレント、社長、弁護士、占い師などになりすました、いわゆる「サクラ」が、メールのやり取りから巧みに有料サイト等に誘導して、高額のポイントを購入させ支払を続けさせたり、登録の自動更新で高額な月額使用料を請求する等のサイトのことを言います。

 サクラサイトの被害は、全国の消費生活センターに寄せられる件数では近年減少傾向にあると言われていますが、全国の弁護団には多数の相談が寄せられています。

 昨年、全国各地の弁護士会等で実施したサクラサイト被害110番では全国合計69件の相談が寄せられ、被害者は10代、20代の若年層が多く、1000万円以上の被害にあった相談者も2名いました。また最近は、被害調査や被害額を取り戻すなどの名目で、さらに高額な費用を請求されたという、悪質な二次被害も発生しています。

 「知らない人とのメールのやり取りで、いつのまにか出会い系サイトに誘導・登録された」「芸能人からメールが来る」「高収入を得られるサイトに登録したら高額なポイントの購入を求められた」「占いをするためといってメールの送信をしつこく求められる」など、サクラサイトの手口にはいろいろなパターンがあります。

 サクラサイトは、詐欺的で悪質なものです。少しでもおかしいと思ったり、不安に感じることがあれば、お気軽にご相談ください。

 

名 称: サクラサイト被害110番
日 時: 2017年3月17日(土)10時〜12時 13時〜15時
電話相談: 電話 095―824−0052(代)
長崎県弁護士会(長崎市栄町1番25号長崎MSビル4階)に相談日時のみ設置する番号。
通話料はご負担願います。
主催・お問合わせ: 長崎県弁護士会  電話 095−824−3903