長崎県弁護士会

長崎県弁護士会

長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903
長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903

お問い合わせは上のボタンをタップしてください。

文字サイズ

  • 小小
  • 中中
  • 大大
MENU

 長崎県弁護士会は「解雇・失業・生活相談ホットライン」を行います。これは、日本弁護士連合会の呼び掛けにより全国一斉に行うもので、労働問題や生活問題に関する無料電話相談です。

 「解雇」「失業」「労災」「残業代が出ない」「家賃や住宅ローンが払えない」「多重債務に苦しんでいる」「生活保護を受けたい」などのお困りごとはありませんか。

 特に今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により労働・生活の深刻化が進み、休業、解雇・雇い止めなどにより収入源を断たれ、生活に困窮する人が増加し、家賃・住宅ローンの支払困難による「住居喪失」の危機に直面する人も増えているようです。「新型コロナウイルスの影響による失業・廃業・給与不支給」などのご相談もお受けします。

 解雇・失業・生活問題(生活保護や多重債務等)に関するご相談なら、どなたでも、どんな内容でも結構です。お気軽にご相談ください。

 通話料無料のフリーダイヤルです。携帯・PHS・公衆電話からもつながります。お気軽にご相談ください。長崎県弁護士会では、のべ6人の弁護士が相談にあたります。※通話が混雑するときは長崎県弁護士会以外(近隣の弁護士会)につながります。

 

タイトル 解雇・失業・生活相談ホットライン
日 時 2020年11月12日(木)10時~16時
方 法

電話相談 0120-610-225
※実施日時に長崎県弁護士会(長崎市栄町1-25-4階)に
 設置する通話料無料のNTTフリーダイヤル。

弁護士が無料で電話相談に応じます。携帯・PHS・公衆電話からもつながります。通話が混雑するときは長崎県弁護士会以外の近隣の弁護士会につながります

主 催 長崎県弁護士会  日本弁護士連合会
お問合せ先 長崎県弁護士会(電話095-824-3903)

 

チラシはこちら

ひまわり相談ネット

イベント情報

2月
25
10:00 AM 新型コロナウイルス感染症 生活相...
新型コロナウイルス感染症 生活相...
2月 25 @ 10:00 AM – 7:00 PM
 長崎県弁護士会は「新型コロナウイルス感染症 生活相談ホットライン」をおこないます。  これは日本弁護士連合会の呼びかけで全国の弁護士会で一斉におこなうものです。  新型コロナウイルス感染症は、休業や営業時間短縮による収入減、解雇・雇止めによる生活困窮など、多方面へ深刻な影響を及ぼしています。  「コロナの影響でローン返済が難しい。」「生活に不安があるが何か支援が受けられないだろうか。」「営業時間短縮で、給料が減った。お店の営業が苦しい。」など、新型コロナウイルスの影響による、生活困窮、消費者問題などの様々なお困りごとや不安について、弁護士が電話でご相談に応じます。   相談料は無料です。個人、法人問わずどなたでもご相談可能です。お気軽にお電話ください。   記   日 時 : 2021年(令和3年)2月25日(木) 10時~13時・16時~19時 方 法 : 電話相談 0120-254-994 ※全国統一のNTTフリーダイヤル。 ※10時~13時と16時~19時は長崎県弁護士会の弁護士が対応します(13時~16時は近隣県の弁護士会につながります)。 主 催 : 長崎県弁護士会、日本弁護士連合会 ○お問合せ先 長崎県弁護士会(電話095-824-3903)  
過去のイベントを見る