長崎県弁護士会

長崎県弁護士会

長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903
長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903

お問い合わせは上のボタンをタップしてください。

文字サイズ

  • 小小
  • 中中
  • 大大
MENU

相談したい

トップページ  >  相談したい  >  離婚・DV被害

離婚・DV被害

離婚や家庭内暴力(DV)について、次のようなお悩みはありませんか?
困ったときには、ぜひ、弁護士にご相談ください。

 

 

 

離婚
  • 夫とは性格が合わずに、10年以上別居を続けています。子どもが成人したのを機会に離婚したいと考えていますが、どのような手続をとればよいのでしょうか。

  • 5年前、夫以外の男性と性的関係を持ってしまいました。夫とは3年前から別居をしていて、私から離婚の提案をしても、「まず不倫の対価を払え」の一点張りで聞く耳を持ちません。私は夫と離婚できないのでしょうか。

 

生活費・養育費
  • 現在、夫と別居中です。夫からは、月々1万円しか生活費をもらえないのですが、増額を求めることはできますか。

  • 夫と離婚して、私が子どもを引き取り育てています。ところが、夫は離婚調停のときに取り決めた養育費を支払いません。夫に養育費の支払いをさせる方法はありますか。

 

不動産や預金の分け方(財産分与)
  • 夫と離婚を考えています。私は専業主婦で預金もすべて夫の名義です。離婚をしたら、私は財産をまったくもらえないのでしょうか。

  • 近々、夫と離婚する予定です。離婚後も夫名義のマンションに子どもと住み続けたいのですが、夫は「住宅ローンを払う代わりに、養育費は払わない」と言っています。夫の言い分は正しいのですか。

 

子どもについて――連れ去り、親権、面会など
  • 現在、妻と離婚協議中です。先日、突然、妻が息子を連れて家を出て行ってしまいました。息子を私の元に戻す方法はありますか。

  • 夫を子どもの親権者にして離婚しましたが、最近、子どもから「お母さんのところに戻りたい」と電話がかかってきます。親権者を変更することはできますか。

  • 妻を子どもの親権者にして離婚しました。たまに子どもに会いたいのですが、妻からは「子どもがお父さんと会いたくないと言っている」と拒否されます。もう子どもとは会えないのでしょうか。

 

不倫の慰謝料
  • 夫が不倫しています。夫と不倫相手に慰謝料を請求できますか。

 

家庭内暴力(DV)
  • 同棲している男性から、殴る蹴るの暴力を受けています。この男性から逃れたいのですが、何か支援をしてもらえますか。

  • 妻は私を極端に束縛し、暴言も絶えません。身体的暴力はないのですが、この場合でもDVとして、法的な手段を使うことはできますか。

 

法律相談のご予約、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

○長崎 095-824-3903095-824-3903

○佐世保0956-22-94040956-22-9404

 

ご相談の流れ

ご相談の流れ

弁護士へ依頼したいときは、まず、法律相談を受けていただくことになっています。初めて相談を受ける方に向けて、相談前~相談後の流れをご案内いたします。

ご相談の流れへ

弁護士費用について

弁護士費用について

弁護士に相談したり依頼するときに気になるのが、費用です。弁護士に依頼するときの費用には、「弁護士報酬」と「実費」の2種類があります。詳細はこちらからご案内いたします。

弁護士費用についてへ
ひまわり相談ネット

イベント情報

12月
21
10:00 AM 弁護士会の生活保護ホットライン
弁護士会の生活保護ホットライン
12月 21 @ 10:00 AM – 4:00 PM
弁護士会の生活保護ホットライン
 長崎県弁護士会は生活保護ホットラインをおこないます。これは日本弁護士会連合会の呼びかけで全国の弁護士会が一斉に実施するものです。    2013年8月から生活保護基準の引下げが段階的に実施され、2015年7月からは住宅扶助基準も引下げられました。生活保護利用者は、これまで以上に生活を大きく切り詰める必要に迫られ、特に冬季に必要な暖房費が賄えず人命や健康に関わる事態の発生も懸念されています。  最後のセーフティネットである生活保護制度が適切に利用されているかどうか、本当に必要な人が利用できているかどうか等、生活保護制度の実情を把握するために、生活保護ホットラインを実施します。  「生活保護申請書が貰えない」「生活保護を受けたいのに家族に面倒を見てもらうように言われた」「ホームレスの人は生活保護を受けられないと言われた」「自動車を処分するよう言われた」「65歳までは働けるでしょうと言われた」「家賃が高すぎるから生活保護は受けられないと言われた」など、生活保護に関する相談なら何でも結構です。    通話料は無料です。お気軽におかけください。弁護士が電話でご相談に応じます。     タイトル : 弁護士会の生活保護ホットライン 日 時 : 2018年12月21日(金) 10時~16時 予 約 : 電話相談 0120-158-794*実施日に長崎県弁護士会(長崎市栄町1番25号長崎MSビル4階)に設置する通話料無料のNTTフリーダイヤル携帯・PHS・公衆電話からも繋がります。 主  催 : 長崎県弁護士会・日本弁護士連合会 お問合せ : 長崎県弁護士会 電話095-824-3903    
過去のイベントを見る