長崎県弁護士会

長崎県弁護士会

長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903
長崎市栄町1番25号長崎MSビル4F
095-824-3903

お問い合わせは上のボタンをタップしてください。

文字サイズ

  • 小小
  • 中中
  • 大大
MENU

コラム

コラム一覧

  • 2021.09.08

    自然災害向け債務整理ガイドライン ~新型コロナも対象に

    長崎県弁護士会 会員 黒岩 英一    皆さんは、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」をご存じでしょうか 。  このガイドラインは、自然災害の被災者が二重ローン等の過重となった債務を円滑に整理 […]

  • 2021.08.07

    LGBT ~性的指向、性自認に多様性を

    長崎県弁護士会 会員 種田 和彦    「LGBT」という言葉を聞いたことはありますか。近年、ニュースや書籍などで取り扱われることも増えてきました。これは、性的マイノリティーの総称として使用されている言葉で、四 […]

  • 2021.02.21

    同一労働同一賃金 ~不合理な差別待遇を是正

    長崎県弁護士会 会員 中川 拓    同じ会社の中で、正社員として働くAさんと、契約期間1年の契約社員のBさんがいます。仕事の内容は同じです。  正社員のAさんは基本給に、いろんな手当がついています。ボーナスも […]

  • 2020.11.08

    日本学術会議任命拒否 ~表現の自由に対する脅威も

    長崎県弁護士会 会員 原 章夫    最近、ニュースで懐かしい顔をよく見かけます。大学の同級生、松宮孝明立命館大学大学院教授です。日本学術会議の会員として、同会議が推薦した105人から任命されなかった6人のうち […]

  • 2020.10.11

    少年法の改正 ~更生に支障出ないか

    長崎県弁護士会 会員 鷲見賢一    「少年法」という言葉をニュースなどで聞いたことはありますか。子どもが罪を犯したとき、成人とは異なる特別な手続きが用意されており、この手続きを定めた法律です。  例えば、成人 […]

  • 2020.08.23

    改正民法 ~個人保証人の保護拡充

    長崎県弁護士会 会員 増﨑 勇太    2020年4月1日,「民法の一部を改正する法律」が施行されました。これにより,1986(明治29)年の制定から約120年間ほとんど改正されてこなかった民法が大きく変わるこ […]

  • 2020.07.05

    改正民事執行法 ~強制執行の実効性高まる

    長崎県弁護士会 会員 塩飽 昂志    交通事故に遭ったのに相手が保険に入っておらず賠償金を払わない場合,あるいは離婚した元パートナーが養育費を払わない場合,あなたはどうしますか。  支払日や支払方法を話し合っ […]

  • 2020.05.10

    コロナ時代の働き方 ~労使双方で協議重ねよう

    長崎県弁護士会 会員 塩飽 昂志    長崎県は,いわゆる新型コロナ特措法の特定警戒都道府県とならず,一部を除き社会経済活動の再開へ動き始めました。ただし,注意が必要なのは,いまだ新型コロナウイルスの確固たる治 […]

  • 2020.04.03

    新型コロナ特措法  ~要請に罰則伴う強制力ない

    長崎県弁護士会 会員 森永 正之    改正新型インフルエンザ等対策特別措置法による緊急事態宣言が出され,対象地域が全国に拡大されました。長崎県でも感染者は増えています。この法律の私たちの生活への影響について考 […]

  • 2020.01.26

    高齢者の身元保証問題 ~施設入所や入院を円滑に

    長崎県弁護士会 会員 伊藤  岳    2019年9月に出された長崎県の発表によると,長崎県の高齢化率は31.45%(全国13位)にも及ぶそうです。  長崎県の高齢化は今後も進んでいきます。  現在,国は,地域 […]

1 2
ひまわり相談ネット

イベント情報

今後のイベントはありません。

過去のイベントを見る